記録

夜景を綺麗に撮影するにはシャッタースピードとISO、撮影構図にコツがいるようだ。

3日目、4日目は夜景にチャレンジしてみました。

夜景。。。これもまた奥が深すぎる。

撮り方の参考にしたのはこちら

https://www.sony.jp/support/ichigan/enjoy/photo/thema7.html

結論から言うと、構図、調整が下手すぎてやばいですね。。。

夜景を綺麗に撮るにはやっぱり、三脚が必須みたいです。

2日目は三脚を一切使わずに、撮りましたが、ひどい結果に終わりました。納得のいく夜景(イルミネーション)なかなか撮れないものですね。

3日目の写真(小倉城付近)

まずは1枚目、葉っぱにフォーカスすることで、イルミネーションのライトを丸くボカしうて、ちょっと幻想的な写真にしたつもりです。

もう少しライトが大きな丸で写るとよかったなぁっと思います。

全体的に明るさをUPさせて、イルミネーションの輝きが目立つようにしてみました。

この写真は個人的に好きです。(自画自賛

この写真は手前のイルミネーションをぼかすように撮影してみました。

もう少し、手前のイルミネーションの数が多いと様になったのかなー?

あえてカップルにフォーカスせずに、ライトにフォーカスすることで、ボケ感が優しい?写真にしてみました。個人的には好きです。

イルミネーションではないですが、せっかく小倉に行ったので、小倉城も撮影してみました。

白と黒のコントラストがくっきりしている写真になりました。ちょっと隣のビルが邪魔だったなぁ。

4日目の写真(警固公園)

4日目は福岡の警固公園のイルミネーションを取りに行きました。RAWファイルをしっかり編集して、ビフォーアフターにしてみました。

Before
After
Before
After
before
After
before
After
before
After

やっぱり明るいイルミネーションの方が綺麗ですよね??

イルミネーションの写真を編集する時のコツは

明るさ

明暗をしっかり出す

この2つが重要だなーっと感じました。

写真を明るくするには

写真を明るくするには、撮影した後に編集することもできますが、もともとから綺麗な写真を撮っておくのに越したことはありませんよね。

暗い場所で明るい写真を撮るには

シャッタースピードを遅くして、光を取り込める時間を長くする。

ISOの感度を上げる。

この2つです。

シャッタースピードを遅くすると、ブレやすくなるので、三脚は必要です。

逆にISO感度を上げるとノイズが入りやすくなります

一丁一旦ですが、綺麗な夜景を撮影したい場合は三脚は必須ですね。

動画も一応撮ってみました

小倉周辺の動画です。

天神の警固公園の動画です。

動画やっぱり綺麗!!だけど、構成とかしっかりしとかないと、やっぱり変な動画になりますね。

夜景のポイント

三脚を使ってじっくりとるとうまく撮れやすい。

イルミネーションをメインで撮るときは明るい写真になるように、露出を上げておく。